ハーフバースデーを迎え、いよいよ離乳食開始しました。

生後半年を迎え、面倒だなと思っていた離乳食の時期に入ってしまいました。あまりに先延ばしするのも…と思い、嫌々ながらも始めてみた離乳食。いざ始めてみると、意外と面倒臭くないことにビックリ!というのも、最近では離乳食がフリージングされていたり、ペースト状になった状態で売られていたり、便利な離乳食グッズが山ほど売られているんです!私はamazonで色々買いました。例えば、フリージングされているものなら、お湯に溶かして3分程待てばあっという間にお粥の完成。それ以外にもかぼちゃやさつまいもやほうれん草、小松菜など、もはやなんでもフリージングされたものが売っています。なんて便利な世の中なんでしょうか。そんなわけで、敬遠していた離乳食ですが、あっさり始めることができて、今では息子も気に入ってパクパク食べています。育児は頑張るより楽する方がストレスフリーで良いと私は思っていますので、親を頼ったり、既製品のベビーフードに頼ったり、頼れるものには何でもお世話になるような気持ちで育てていますが、おかげで私もストレスフリーで息子も笑顔の多い明るい子に育っているような気がしています。そんなちょっと構えていた離乳食ですが、ゆったり始めたうちの離乳食開始のお話でした。ミュゼ 足